アウトドア

六甲山を愛するロクおじさんからご挨拶。ハイキングのすすめ

更新日:

はじめまして。
六甲山をこよなく愛する管理人、ロクじいさんです。

六甲山系は、兵庫県南部、神戸市にある山です。
摩耶山、六甲山など、須磨浦公園から宝塚までつながっています。
一番高い六甲山で、標高は931m。大体2時間から3時間で山頂まで上がれます。


このブログでは、六甲山の歩き方、さまざまなルート、イベント等を紹介していきます。
とくに神戸市や労山主催の六甲全山縦走大会や六甲全山縦走キャノンボール大会、その他のイベントについても告知していきたいと思います。

みなさまは、ハイキングされてますか?

神戸市にお住いの方は、子供のころは、摩耶山とか遠足で行ったかもしれませんね。

そうなんです。
神戸は海も山も近い、とっても素敵な街。

ハイキングは、お金もかからず、健康的にきれいな空気の中で過ごせる、とっても素敵な運動です。
各自の体力に合わせて、いろいろなコースがあります。

初心者は、まず、下記をそろえることを考えましょう。

1.リュックサック
2.はきなれたスニーカー
3.雨具、重ね着できる服、お着換え
4.お弁当と行動食、おやつ、飲み物


最低、これだけでOK.

ちょっとだけ、注意することを書いておきます。

1.リュックサック

最初は、30Lぐらいのものがおすすめ。
できれば、胸と腰のところで、前にベルトがあるものがおすすめ。
この大きさのものは、各メーカー、お手頃価格で出していますので、
すきな色や形で選んだらよいと思いますよ。
ポケットが多いほうが、飲み物やその他、いろいろ入れられて便利。
また、カバーが内臓されているものは、雨の時にも重宝しますよ!

2.はきなれたスニーカー

普通の運動靴で問題ありません。
低山ですので、ハイカットのものでなく、ほんと、普通の運動靴でよいです。
将来の富士山とか別の山にも行くことを考えたら、少しいいものを買ってもいいですが、
最初は、あるもので始めちゃいましょう!

3.雨具、重ね着できる服、お着換え

レインコートや傘ですね。山の中はやっぱり急に寒くなったりしますから。
また、お着換えを持っていくと、帰りにお風呂に入って帰れますしね。
すっきりして、気持ちよいものですよ。

4.お弁当と行動食、おやつ、飲み物

せっかくですから、山の上でお弁当を食べましょう。
最初は、コンビニのおにぎりでも、買ってきたものでもOK.
慣れてきたら、山の上でお湯をわかして、カップラーメンをつくったり、コーヒーいれたり。
あと、かんたんな行動食(ポケットの中に入れていて、手軽に食べれるもの)なんかもあるといいですね。
飲み物は、六甲山では、いろいろなところで手に入りますので、最低500mlのペットボトルぐらいでいいかと思います。

次回は、初心者でも登れる簡単なルートなどを紹介しますね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。







-アウトドア

Copyright© ロクじいさんの六甲山を歩こう!登ろう!アウトドアのすすめ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.