日々のトレーニング

今日も坂トレ。毎日、その日を摘みましょう!

投稿日:

今日も早朝から坂トレ。


いつもの白鶴美術館前から、大阪方向





えっちらほっちら、渦が森の展望公園から大阪向き









少し降りて、渦が森4丁目バス停から、大阪方面





神戸方面






甲南病院前から東向き





今日もさぼらず頑張りました。





6.4㎞、52分ぐらい。


毎日毎日、その日を摘みましょう。


その日を摘め

その日を摘め(そのひをつめ、ラテン語: Carpe diem、カルペ・ディエム)は、紀元前1世紀の古代ローマの詩人ホラティウスの詩に登場する語句。「一日の花を摘め」、「一日を摘め」などとも訳される。また英語では「seize the day」(その日をつかめ/この日をつかめ)とも訳される。ホラティウスは「今日という日の花を摘め」というこの部分で、「今この瞬間を楽しめ」「今という時を大切に使え」と言おうとしている。

「Carpe」は、「(花などを)摘む」を意味する「carpo」の命令形であり、「Diem」は「日」を意味する「dies」の対格で目的語となる。
(Wikipediaより)











-日々のトレーニング

Copyright© ロクじいさんの六甲山を歩こう!登ろう!アウトドアのすすめ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.