日々のトレーニング

台風一過、天気がよくなるのは台風が通過した後に高気圧が進んで来るから。

投稿日:

神戸では、昨夜、台風24号が通り過ぎました。


朝、起きてもまだ風が強かったですが、雨はすっかり止んでいました。


定点観測、白鶴美術館前




今日も頑張って、標高340m、渦が森展望公園まで。


東向き




渦が森4丁目バス停より芦屋方面





鴨子ヶ原の長い坂




ここを駆け降りるのは気持ちいいですね。


甲南病院前から東向き




約6.5㎞、50分、





今日も頑張れました。



台風一過の後は、天気が良くなりますね。


その理由は、台風が通過した後に高気圧が進んで来るから。


このような天気を「台風一過」といいます。


台風は、日本付近まで北上すると、東に進路を変えることがおおいです。


気圧の谷が進んできて、それに従って東向きに向きを変えるから。


そのため、気圧の谷のあとに進んでくる高気圧に、台風のあと覆われるようです。


さらに台風は、湿った空気をエネルギーとして吸い込んでいます。


それまで、そこにあったじめじめした空気をすべて吸い込んで、運んで行ってくれるのですね。


だから、台風が掃除機のような役割をして、通過後は乾燥した空気となるようです。


今日は、気持ちの良い天気になりそうです。


大きな被害がないことをお祈りしています。







-日々のトレーニング

Copyright© ロクじいさんの六甲山を歩こう!登ろう!アウトドアのすすめ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.